あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

断捨離するということ

こんにちは、iMasaです!

 

 

タイトルに書いた通り、私は今年に入ってすぐに『断捨離』を致しました!

 

f:id:iMasa:20180503002325j:plain

なぜ断捨離をしようかと思ったかというと、まぁほとんど勢いですかね。

なんでかこう最近体調が悪いなぁ、考えがまとまらないなぁ、夜しっかりと睡眠できないなぁ等、頭の中がごちゃごちゃとしていました。

何をやっても中途半端だし、自分に自信が持てなかったので、そろそろ変わらないとな、と漠然と考えていたんです。

 

そんなある日、いつものようにネット観覧していると「ミニマリスト」とか「シンプルライフ」や「断捨離」などの文字が目に付くようになって来ました。それもたくさん!きっと世間ではとっくにブームが到来していたんしょう。

 

でも人間というものは不思議なもので、自分が全然興味がないものは、全くと言って良いほど目に入ってこない。というか「認識」することができないんですよね。

世の中こんなにもモノや情報がありふれているのに。

 

そして人間というのは便利なもので、今自分に必要なものが目に映っていくんですね。無理やり見たものなどは一時的なものばかり。長続きしませんし、続けていくことはとても苦しいものとなります。

しかしこうして自然に「認識」したものというのは『今、自分が欲しているもの』ですので、長続きするとかしないとか、そういう問題じゃないんです。きっと。

 

そんなこんなで急に断捨離という言葉が目に映り始めて、そこから色々と調べました。

そして共感できる点がいくつかありました!

 

・便利に振り回されて、ものが際限なく増えてしまう事

・ものが溢れすぎて、悩みや迷いが増えてしまうこと

・一つのものをきちんと理解してあげられない事

 

 

他にもたくさんありましたが、その時に一番響いた要素は選択肢が増えすぎて、すぐに行動に移せないという事でした。

 

あれがあるから良いや、これがあるからまた今度でいいや、等の何かの問題に対して解決するための手段、選択肢が多ければ多いほど人は甘えてしまう。

 

逆に考えれば選択肢が少なければ少ないほど甘えられず、行動に移すしか解決できない。ということになるんじゃないかなと!思ったわけでありますよ!(単純)

 

そうと決まれば話は早い。と思い、ゴミ箱と化していた自分の部屋にあるものをまずは小さいものから容赦無く捨てていきました。

なんに使うかわからない丸い金属とか10年くらい使ってなかったドライバーセットやら壊れたメガネ、動かない腕時計、変色したUSB、ピンセット、キーホルダー、アタリと書いてあるアイスの棒、などなど片っ端からゴミ箱にダイレクトシュートして行きました。

 

いつのだよアイスの棒・・・

 

 

その次に捨てたのは大量の紙類ですね。学生時代から「いつか見返すかも」と取っておいたプリントや仕事で会議などで配られた資料とか。資料に関しては後々きちんとした議事録が作られるのでもうとっておく必要もないので捨てました。

 

この時点で40ℓゴミ袋5つ分は除去しました。

 

f:id:iMasa:20180503002127j:plain

 

あ、その当時の写真も一応撮ってはおいたのですが、のちにPCやスマホのデータも断捨離してしまい、その際に写真系も全て消してしまったため残っていません!

 

その時はまだブログやろー、とは思っていなかったので・・・

でも改めてスマホの写真フォルダとか見直して見ても、結構大した写真とか撮ってないものですよ!きっと!(でも大事な写真はバックアップしときましょうね♪)

 

実はまだ断捨離の途中で、大きなものは捨てられていない模様・・・

 

まだまだやる気MAXなので投げ出すこともないでしょう!

 

 

 

このように、人間は自然と目に入ったものに対しては長続きできるというか、ストレスなく継続することができるんです。最初の一歩だけ、ちょっとした勇気がいるだけで。

 

 

おかげさまで今では以前と比べてだいぶ頭の中、思考がしっかりしてきたと思います。ものが減ったことで、身軽になって動きやすくなったというんでしょうか。

 

今、断捨離したいけどする勇気がない・・・という方がいらっしゃるならば、

 

悩むのは最初だけ。あとは自然と身体が動いてくれますよ。

 

 

考えるよりも先に動くことの重要さを実感出来ると思います。

 

ぜひ、一緒に断捨離しましょう!

 

そしてぜひ一緒に私と文章力を磨いて行きましょう!笑

 

 

f:id:iMasa:20180503003324j:plain