あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

理想とする生き方はあるか?を考えてみる

f:id:iMasa:20180613201423j:plain

こんにちは、iMasaです!

 

 

あなたは自分の理想とする生活を考えたことがありますか?

 

昔だったら「一日中ゲームしてたい〜」とか「猫に囲まれて生活したい」とか色々と考えたことがありますけど、社会人になってからあんまりそう言ったような『夢』を思いえがかなくなって来ちゃいましたね。

 

そこで今回はもう一度、子供心に戻ってみて自分の「理想的な生活」を想い描いて見ようではありませんか!

 

そうすれば、今の生活で燻っているモヤモヤとした自分の思考も、スッキリするかもしれませんよ?

 

www.masa-ism.com

あまり深く考えずに、パッと思い浮かんだことを書き出していきましょう。

 

自分の思考を視覚化することで、自分が今何を考えていたのか、がしっかりと見えて来ます。それでは一緒に始めていきましょう!!

 

理想とする生き方はあるか? 

 

何が思い浮かんだか

  • 働かずに暮らす
  • 都会より田舎でのんびりとした生活
  • 好きな時に好きなことが出来る環境
  • 本に囲まれた部屋を作って、そこで過ごしたい
  • 旅行にいつでもいける

 

 

あまり思い浮かびませんでした・・・

田舎できれいな空気を吸いながらぼーーーっとしていたいですね。

そのまま自然と一体化して鳥とかが肩に止まってきて野良猫が足に群がって来て気がついたらもう夕方足回りに猫の大群ニャーニャー鳴き声を発していてお隣さんとかが「やれやれ騒がしいね。風邪ひくよ。」とか言って優しい笑顔を覗かs

 

 

 

 

妄想が過ぎましたね。気をつけます_:(´ཀ`」 ∠):

 

なぜ思い浮かんだのか考える

  • 働きたくないから
  • 都会は空気が悪いし夜の騒音が嫌い
  • 緑豊かな環境だと、集中力も上がるしリラックス状態になれるから
  • 本は読めば読むほど知識が身につくし、楽しい
  • バックパッカー程ではないものの、いろんな土地に行ってみたいと思うから

 

 

なんでしょう。

読書をするようになってから『音』に敏感になって来たというか、音に意識の集中を妨げられるようになって来ましたね。

よっぽど集中しているときは気にならないですけど、やっぱりそのゾーンから戻るときも車やバイクの爆音とかですし。

 

なんかこう昆虫の鳴き声とかが聞きたい。

 

 

その生き方でどんな効果が得られると思うか

  • 働かずにすむ。
  • 意識の集中をしやすい環境になる
  • ストレスと上手く付き合っていける環境
  • 頭が良くなれば賢者になれると思う
  • 異郷で触れるものを人生経験として学ぶことが出来る

 

 

 

わたしはこのまま読書を続けていれば、いずれ賢者になれると想っているようです。

(思い浮かんだんだから仕方ない)

 

 

 

本当にそうなのか?を考えてみる

  • 働かなかったら生活費が養えないつらい
  • 意識に集中する技術は、別に田舎にいかなくても習得できる
  • ストレスと上手く付き合っていくには自分を知ることだから、環境とかそんなに関係ないかも
  • いや賢者になれるはず。
  • 「花より団子」派のわたしが旅行に行って果たして何かを学ぶことができるのだろうかという不安がある

 

 

 

都会でも田舎でも、結局強い人っていうのは努力をしているし、なんらかの対策をしているものですしね。それを環境のせいにしてはいけないのです。こうして学ぶことによりわたしはまた一歩賢者に近づいていくわけですね。わかります。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分の理想的な生活が見えて来ましたか?

 

わたしの場合だと

働かずに田舎に住んでいて、読書と旅行が好きな賢者

が理想なようです。

 

 

できる限り「直観」で、パッとひらめいたことを書き出した結果です!

 

人間の「直観」は今まで生きて来た自分の経験をもとに「脳」が出してくれた「ヒント」ですから、信じてみる価値はあるんですよ?

 

あなたも自分の「直観」を信じてみませんか?

これからの生活に、何かしらの「ヒント」をくれるかもしれないですよ♪( ´θ`)ノ