あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

ハゲるのがこわい?なら今日から出来ることを実践してみよう

f:id:iMasa:20180624183934j:plain

こんにちは、アラサーのiMasaです!

 

アラサーでっす。

そろそろ髪の毛が薄くなってくるんじゃないかとビクビクしている人が大勢いる年齢でっす。

 

年齢の他にも巷ではなにやらいろいろと噂されていますよね?

 

やれブルーライトの影響で前髪からなくなっていくだとか

 

やれカップラーメンばっかり食べてカッパみたいにハゲていくだとか

 

遺伝やら習慣やらでハゲていく人とそうでない人と徐々に別れていくんだとか

 

 

 

確かにブルーライトで前髪からハゲていくという情報には恐怖を覚えますな。

現代人はみんなスマホ大好きですし

なんならわたしは今日朝からずっとブログのデザインやら広告やらいじっていたのでもう8時間くらいブルーライト浴びているわけですよ。

 

 

いかん!

このままでは前髪からハゲてしまう!そんなのイヤだ!!

 

 

と思っている人はわたしだけではないはず

 

てなわけで以前お会いした髪の毛のプロ、カリスマ美容師と呼ばれていた方に教えてもらった簡単なハゲ予防を紹介します〜

 

正しく髪の毛を乾かすだけ

もう答えから書いちゃいますね

 

そう

髪の毛をちゃんと乾かす

だけなんですよ

 

 

簡単でしょ?

 

 

お風呂上がった後とか

 

運動した後、水をしぼったタオルで髪の毛ふいた後とか

 

朝、寝ぐせ直しに水で髪の毛をほぐした後とか

 

 

きちんと髪の毛乾かすだけでハゲは予防できるんですよ

 

ハゲの主な原因

ハゲてしまう主な原因は

頭皮が湿っている状態が長い

ことです

 

頭皮が湿っているとばい菌が繁殖して、毛根にダメージが蓄積されていくんですね。

 

若い時は頭皮自体が強いからよかったものの、歳をとってくるにつれて皮膚は弱くなり、ダメージに耐えきれなくなって毛根が死んでしまうというわけです。

 

ちなみにハゲる原因にブルーライトはあまり関係ないそうです。

じっとスマホやパソコンををいじっていると額に汗がたまり、それが頭皮に広がってダメージを受けていくのですよ。

 

画面と顔が近いと危険です。画面から熱は出てるし近いから通気性は悪くなるしでもう最悪です。

 

なので、ちゃんと顔と画面を離している分にはそんなに頭皮に影響はないのです

 

 

どうやって髪の毛を乾かすのか

 

まず普通にドライヤーで乾かします

でもちょっとコツというかやり方があるんです

 

それは

 

7割 温風

2割 冷風

1割 自然乾燥

 

で乾かすことを心がけることです!

 

髪の毛にあまり興味のない方はだいたい温風オンリーで乾かす方が多いです

 

温風のみで完全に髪の毛を乾かそうとすると、今度は髪の毛が熱によるダメージを受けます

 

熱によって髪の毛の組織が死滅する、なんて聞いたことあるかと思います

全くその通りですし、なんなら毛根が熱で溶けて変形してしまうこともあります

 

くせ毛になるというわけです

 

子供の頃はストレートだったのに、大人になるにつれくせ毛になってきた

 

って人は遺伝もあるかもしれませんが、乾かし方を間違えていた可能性もありますよ

 

 

 

だけど温風じゃないと髪の毛乾かないですもんね?

半分以上乾いたかなと思ったらCOOLに切り替えて髪の毛と頭皮を冷ましてあげましょう

 

それだけで組織の変形や死滅を防ぐことができます

 

正直いって、ここが一番重要です

 

冷風で髪の毛と頭皮を冷ましてあげるだけでもうほとんどハゲ予防になるんです

 

お風呂上がりなんかは上がった後でも熱いですから、せっかく洗った後でも頭皮は汗をかいてしまうので、できるだけ早く冷ましてあげて汗をかかないよう、頭皮を湿った状態から解放してあげましょう

 

 

最後の1割の自然乾燥ですが

 

 

これは乾かしすぎの防止です

 

髪の毛と頭皮に熱を持たせすぎないよう、注意しておくためによく覚えておきましょう

 

1割は自然乾燥

と思っていると、ちょうどいい具合にドライヤーの電源を落とせますよ

 

乾かし方のワンポイント

 

まずタオルでできる限りの水気を取ります

 

そしてドライヤーで乾かす時は

 

後ろから前に向かって乾かしていく

 

ことを意識しましょう。

 

髪の毛で一番湿気のたまる箇所は

うなじ付近と耳の裏

です

 

そこをまずはきちんと乾かしていくこと

そうすれば全体的に、耳の後ろとうなじに一番温風が当たってよく乾いてくれます

 

 

次の冷風を当てる際にも

後ろから前に向かって

冷ましていきましょう

 

耳の裏やうなじって一番加齢臭が出てくるじゃないですか

あれも湿った頭皮が原因なので、汗をかかないよう、よく冷ましてあげましょ

 

 

そして「ん〜まぁ9割がた乾いたかな〜〜〜」って感じになったらドライヤーをしまいます。

 

最後はくしで髪の毛を解いてはい!終了です。

 

冷風で髪の毛乾かしてる時は最高に気持ちいいですよ!

 

 

終わりに

いや〜フッサフサですわ

もうこれでみんなフッサフサですわ

 

ハゲも予防できてなんと加齢臭まで対策できるとは

 

 

カリスマ美容師さんホントにありがとうございますですよ

 

おかげさまでわたしはフッサフサです。

 

 

このまま死ぬまでフッサフサであろうと思っております

 

 意外とドライヤーって、優秀だと思いません?

 

あなたのハゲることに対する恐怖が少しでも和らげたらな、と思います♪( ´▽`)