あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

ミニマリストの『理由付け』

f:id:iMasa:20180528204510j:plain

こんにちは、あいまさです!

 

 

しばらくミニマリストっぽいことを書いていなかったのですが、今お風呂に入っているときにふと思ったことがあります。(お風呂はいると頭スッキリしていろいろ思い浮かびますよね〜)

 

何かするには必ず「理由」がある

何かを始めるとき、何か行動を起こすとき、だれでもなんらかの『理由』が存在するんですよね。

 

「お金がほしい」

「有名になりたい」

「変わらなきゃいけない」

「殻をやぶりたい」

 

理由に大きい小さいはありますが、それでも行動に移せることはとても大きな一歩なんですよね。

 

大事なのは「行動に移せるかどうか」

今も言いましたが、その『理由』なんてなんでもいいんです。

 

大きい小さいも関係ないし、理由の数も多い少ない関係ないと思うんですよ。

 

なのに、たまに偉そうにしている大人が

 

「そんな理由でやるんじゃない」

「その程度の理由でやっても仕方ない」

 

とか説教していますけど( *`ω´)

 

大事なのは『行動に移せるかどうか』なんですよ。

 

「お金がないから」

「今仕事で忙しいから」

「もっと時間があったら」

「もっと若かったら」

 

とかなんだかんだと『理由付け』して始めないことの方が多いですけれど、、、。

なんでわたしたちはすぐに行動に移せないんでしょう(・・?)

 

無駄な「理由」が多いから

理由って大小多少は関係ないんですよ。

 

なのにいろいろな「理由」を付け足しちゃうんですよね。

 

それは

  • まわりの人から反論されないように
  • 自分の選択に自信が持てるように
  • 賛同が得られるように

 

など、「自分以外」に目がいっているからなんじゃないか

 

変な人に思われたくないからそれっぽいことを言っているんじゃないかと、思うわけです。

 

『理由』を断捨離しよう

世間に『ミニマリズム』という概念が広まってもう数年経ち、たくさんの方が『断捨離』や『掃除』を実践しています。

『断捨離』を実践した方なら、なんとなく『ミニマリズム』とはなんぞや?ってことがわかってきているんじゃないかなぁと思います。

 

ミニマリズム』は

「自分のしたいこと、やってみたいことを思いっきりするために、無駄なものから解放されよう」

という概念なんです!

 

理由なんて一つあれば十分です。

どんなに「理由探し」なんてしても、行動に移せなかったらその考えていた時間は「無駄」になってしまいます。

 

それならば、無駄ならば、そんな『理由』を断捨離しようではありませんか!

 

簡単に言えば、おバカさんになればいい

もういいんですよ理由なんて!

 

もうね、

「おかねがほしいから」

とか

「ゆうめいになりたいから」

とか至極単純な理由だけでいいんですよ!

 

そんなごちゃごちゃ理由なんていりません!

 

いいじゃないですか!

「おかねがほしいから」ブログ始めたって!

 

いいじゃないですか!

「ゆうめいになりたいから」ユーチューバーになったって!!

 

失敗したっていいんですよ!

大事なことは『行動に移せるかどうか』なんだから!!!!!

 

はぁはぁ

 

取り乱してしまいましたすみません_:(´ཀ`」 ∠):

 

まとめ

わたしもホンッットにいろいろなことに「理由付け」をしてやらなかったりやったりとフラフラしてましたね〜。

まぁそれは今でもあまり変わりませんが・・・

 

それでもわたしは「ものの断捨離」をして、「思考の整理整頓」をおこなってから、

いろいろなものが見えてきました。

 

そしてすぐに行動に移せるようになりました。

 

それは何か行動するときに

「あまり深く考えない」

ようになってきたからですかね?

 

自分がどうしたいか、それだけを考えて行動し続ければ

 

もっとたくさんのことに挑戦できるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

おまけ

最後ら辺からあたまこんがらがりまっちょです・・・_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

いや

「ふと思いついたから書いた」

 

 

それだけです!!!