あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

いくら健康に良くても、自分に合わなければ意味がない

f:id:iMasa:20180709212721j:plain

あいまさです。

 

 

2週間くらい前から健康のために続けてきた『ブルーチーズ 』の摂取を今日をもって終わりにすることにしました。

 

 

ブルーチーズ は優秀な栄養食品

ブルーチーズ には「LTP(ラクトトリペプチド)」という乳酸菌が入っていて、

血管のアンチエイジングに効果的だと言われています。

 

血液がサラサラになっても血管がボロボロじゃ意味ないやんけ!と思っていたので、ブルーチーズ の効能を聞いた時には興奮を覚えました。

 

他にも多種にわたる栄養が多分に含まれていて、とても優秀な食品となっているんです。

 

 

これに気づいてしまってはもう食べずにはいられないでしょ!!

 

と、次の日にはスーパーでブルーチーズ でも有名なゴルゴンゾーラを購入していました。即行動に移せたことは自分でも褒めています。( ´∀`)

 

 

しかし続行不可能と判断

しかし今日、このブルーチーズ摂取の習慣化は自分には厳しいと判断しました。

 

 

 

 

理由はいくつかあります。

 

理由1

  • 値段が高い

 

100gで500円を超えるのは結構痛いです。自分そんな高給ではないので・・・

 

ちなみにブルーチーズの1日の理想摂取量は20〜30gです。

 

つまり1日100円前後。

 

月3000円のペースとなります。

 

ランニングコスト(最近覚えた言葉)が高いのです!

 

理由2

  • 美味しくない

自分には合わないんですよね。ブルーチーズ ってものすごく「クセ」が強いので。

 

食べられないわけじゃないんですよ。味のクセがあるので「まぁこれが好きだって言う人がいるのもわかる気がする」って感想です。

 

でも食べるときにいつも少し「うっ」となってしまうのです。

 

味に慣れるかなーと思って続けてきましたが、食べ始めの頃と、自分の中の味への感想が全く変わらないのでこれはもう続けても変わらないんだろうな、と思います。

 

理由3

  • 高カロリー

ブルーチーズ だけのせいにするつもりはありませんが

 

食べ始めてから明らかに体重が増えました。

 

ブルーチーズ以外にはあまり普段と変わらない生活をしているのに、それでも体重が増えていっているということは、疑っても仕方がないでしょう!

 

 

辞めると決めたらすぐ行動に移す

以上の理由からブルーチーズは食べないようにします。

 

とても栄養価が高くて、素晴らしい食品なんですけどね。自分とは合わなかったのです。残念_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

このまま「美味しくないなぁ」「高いなぁ」「太ったらやだなぁ」と思いながら続ける方が経済的にも精神的にも健康的ではなくなるのです。

 

自分に合った健康食品というのは誰にだってあります。

 

その逆もあるということを知れた、いい経験でした。