あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

日々たくさん更新されていく情報

f:id:iMasa:20180713223659j:plain

あいまさです!

 

 

フルーツを食べる時間

フルーツっていつ食べるんですかね?

 

朝食?

おやつ?

食後?

 

朝に食べると質の良い糖質が頭を映えさせてくれるから良いと聞きますが、

一方では果物に含まれている糖質は濃度が高すぎるため、血液がドロドロになるから朝食べるのは控えようという意見もありました。

 

そして食後に食べると口の中がさっぱりして、消化にも良いのでオススメと聞きましたが、

胃袋では糖質→炭水化物→脂質→タンパク質の順番で消化していくので、食後に果物を取ると胃袋で渋滞が起こり、消化不良を引き起こすとも言われています。

 

 

もうどの情報を信じれば良いのかわかりませんね!

 

おやつに食べるしかないんですかね!

 

 

効果を発揮させる食べ方を調べる

まぁでも時間帯においてオススメの果物ってちがうので、その時々に応じて食すのがベストですよね。

 

 

有酸素運動後30分以内にバナナを食べると肉体の疲労回復、筋肉損傷の予防になると言われていますし。

 

朝はブルーベリーを食べると脳と眼の栄養となるビタミンが全て含まれていて、現代人には最適な果物とも言われています。

 

 

あ、それと最近の研究では今までの朝食の鉄板、

朝食にバナナは糖分が高すぎてあまりオススメではないようです。

 

疲労回復などに有用な成分が多いバナナを朝、1日の内一番体力がある状態で摂取しても効果が薄いってことらしいです。

 

ヨーグルトにバナナを入れて食べると美味しいですし、相性抜群なんですけれど、

 

それよりもブルーベリーを食べたほうが朝食としては最適です。

 

という情報を得てから朝バナナはやめて朝ブルーベリーヨーグルト生活を始めています。(単純)

 

 

情報は常に更新されていく

情報というのは常に更新されていますし、『情報過多』になってしまい、どの情報を信じたら良いか悩んでしまうんですよね。

 

そこでわたしはあの橋下元市長も言っていた

「政治の方針を決めるのに重要なのは、国民の『なんとなくの納得』だ」

という言葉をお借りし

 

「最終的に信じる情報は、わたしの『なんとなくの納得』だ」

と考えています。

 

結局は『直観』が最終判断をする

根拠のない納得。

「なんでその情報を信じるの?」

と聞かれても

「いや、なんとなくかな」

としかお答えすることはできませんが

 

 

そうやって毎日たくさんの情報が飛び交う中で、自分が『なんとなく』信じることができた情報を振り返ってみると

 

自分がどういう系統の情報を求めているのかが見えてきて、結構面白いんですよ