あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

『投資』と『投機』『ギャンブル』の違いについて勉強してみた

f:id:iMasa:20180516232748j:plain

あいまさです!

 

 

 

 

預金や保険ではもうお金を増やす事が難しく、給料の上がりも期待できないこのご時世。

 

わたしは『投資』を始めることにしました。

 

 

でも、やっぱり今まで『投資』なんか知らなかったし、イメージだけで

 

「投資って株とかでしょ?成功すれば儲かるけど、失敗したら損するよね」

「ギャンブルみたいなものだから、絶対手を出さないようにしよう」

 

と思っていたのです。

 

『投資』って身近なものでもなかったし、自分がするとは思っていなかったので、そんな感じで否定的に捉えていました。

 

しかし最近になって『仮想通貨』が流行り、

「仮想通貨に投資すると儲かる」

というフレーズを身の回りで聞く事が多くなってきたので、次第に興味が湧き始めたため、独学ですが色々と勉強しましたよ!

 

 

 

 

『投機』について

まず『投機』についてですが、

 

わかりやすく例えると「競馬」「宝くじ」、そして現在の「仮想通貨」に自分の資金を投じる事をいうそうです。

 

『儲かる機会(チャンス)に投じる』

 

それが『投機』です。

 

確かに儲かる人もいます。でも相対的に見て『儲からない』人が大勢い流のが現実です。

 

 

競馬

競馬の場合ですが、例えば「馬券」が100万円集まったとします。

 

そのうちの25万円は確実に『主催者』の取り分となるそうです。

 

なので、そのうちの予想を的中された人に払い戻されるお金は75万円が限度です。

 

つまり、馬券を買って勝つ人も負ける人もいますが全体的に見て

『競馬の期待収益はマイナス25%』

となるのです。

 

参加者にとっては不利な「賭け」となっています。

 

宝くじ

もう一方の宝くじですが、例えば100万円集まったとします。

 

そのうちの50万円ほどは『主催者』の取り分になり

 

当選した人に払い戻されるお金は50万円となっています。

 

競馬よりも条件が悪いですね。

 

 

『投機』を否定しているわけじゃない

以上から見て『投機』でお金、資金を増やす事は合理的ではないと思っていた方がいいでしょう。

 

もちろん、お小遣いの範疇で「趣味」として楽しむ分にはなんの問題もありません。

 

一方の『ギャンブル』であるパチンコなどは上の競馬や宝くじなどよりもさらに条件が悪いので、資金を増やすことは絶望的なまでに低いのです。

 

 

そして今流行している『仮想通貨』も現段階ではこの『投機』目的で買っている人が大勢います。

 

よく

「仮想通貨に投資しよう」

というフレーズを聞きますが、あれは

「自分の資金を投じる」

という意味の『投資』なので、真に受けない方が良いかと・・・

 

 

『投資』について

では『投資』とはなんでしょう。それは

 

「儲かる資本(生産力)に投じる」

 

ということです。

 

例えばある企業が立ち上がりました。

 

その企業に期待した「投資家」が資金を提供します。(その会社の株を買う)

 

そしてその集まった資金で、その企業は新製品を開発したり、設備を充実させて生産性を高めたり、海外に進出したりしてさらに売上や利益を伸ばそうとするわけです。

 

そうやって出た最終利益は、原則として

「資本を提供した株主のもの」

となります。

 

つまり投資した全ての人(資金を提供した人・会社を経営する人・製品を購入した人)がその利益を手にできるということです。

 

「長期的な成長とそこから上がる収益に期待して資金を投じる」

この行動こそ、本来的な意味での『投資』であると言えるのです。

 

 

『投資』と『投機』のちがい

 

つまり『投機』

「短期的に儲怪我出る機会に投じる」

ことであり

 

『投資』

「長期的に儲けが出る資本に投じる」

ことなのです。

 

 

もちろん『投資』も失敗するリスクはあります。その会社の生産力が期待していたものではなく、世間に受け入れられなかった、なんてことはザラにあるので。

 

でも長期的に見て、自分の資産を運用しようと考えるのなら

『預金』でも『投機』でもなく、『投資』することが一番期待できるんじゃないかなぁと思います。

 

おまけ

ちなみにわたしはどうせ『投資』するなら

「世界経済全体」にしたいなぁ、と考えていますので

 

『全世界向け』の投資信託への投資を考えています。

 

一企業に投資してしまうと、その企業が売れたり売れなかったりした状況に振り回されてしまうので、そうならないようにいろいろなところへ『分散投資』をすることによって

なるべくリスクを減らそう、って思ってます。

 

今なら「NISA」という節税システムがあるみたいなので、それを使って少しでも自分の資産を増やせたらなぁって思っています。