あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

アウトプット出来なければ、理解していないのと同じ・・・?

f:id:iMasa:20180613201423j:plain

あいまさです!

 

 

今日も暑かったですね!10分くらい歩いていただけで汗だくだくでした٩( ᐛ )و

 

 

 

今日はお仕事が休みだったので、一日中読書をしていました。

 

朝から頭がすっきりとしていて調子がよかったので、「これなら溜まった本を消化出来るな〜」なんて考えていたのです。

 

www.masa-ism.com

 

 

 

現時点で3冊目に突入しているのですが、ふと疑問に思ったことがあります。

 

 

読破した本の内容ってどのくらい覚えているんだろう?

 

 

半年くらい前から始めた読書の習慣。

 

徐々に慣れていき、いまでは休日で2〜3冊くらいならスラスラと読めるようにはなったのですが、ちゃんと内容が頭に入っているのかな?って。

 

 

どうなんでしょうね

 

さすがに読んだ直後は内容が頭に入ってますよね?

でもどのくらい入っていれば『しっかりと読んだ』レベルに達するのでしょう?

 

 

内容を他人に説明できるくらい?

書評が書けるくらい?

自分が行動に移せるくらい?

 

 

本の内容10割理解しろっていうのは無理な話だとおもっています。

 

 

 

個人的な意見ですが、読書習慣を始めた時にどこかのサイトで

 

『1行でも心に残る文があったのなら、それは自分の為になる本だったんだ』

 

という言葉に共感を覚え、無意識に実践できるようになってはいます。

 

 

だから今まで読んだ本は最低でも1行は覚えています!!!

 

 

・・・しかしそれでも最近違和感を覚えてきてしまいました。

 

「それで本を読んだ気になっているのか?」

 

と。自問自答した結果、言葉が出てきませんでした。

 

 

確かに内容を人に説明できない、自分の言葉で紹介できないってことは、きちんと頭に入ってないってことなんですよね。

お得意の『わかったつもり・理解したつもり』になってしまっているのかも!

 

 

これはいかん!

ということで今読んでいる本が読み終わったら、再び前の本を引っ張り出してきて読み返したいと思います。

 

そしてできれば書評を!

上手に書けるように!

 

なる!!!!