あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

甘いものが食べたくなったら『ハチミツ』を食べると落ち着きますよ♪

f:id:iMasa:20180806222130j:plain

あいまさです!

 

 

ここ3ヶ月ほど自分の健康について考えることがあり、色々と試しているところです。

身体は一番の資本ですからね!健康であることがあらゆることで重要になると思っています。

 

 

糖質は血糖値を上昇させるので、なるべく食べないように気をつけています。

 

血糖値が高いことは万病の元になるため、削れるのであればどんどん削っていきたいですよね。

 

 

でもやっぱり甘いものが食べたい!

 

甘味が食べたいんじゃ!

 

いきなり糖質摂取を控えるなんてストレス溜まるんじゃ!

 

炭水化物食べるんじゃあああああ!!!!!

 

 

 

てな感じでドカ食いしてしまっては身体によくないのです。

 

我慢は身体に良くない!ってことですね。

 

そこで唯一食べてもよい、むしろ食べたほうがいい!という結果が出た糖質が

 

『ハチミツ』です。

 

 

 

 

身体に良いハチミツ

昔から世界中で食べられてきた自然の産物で、ミツバチがとまる花の種類によって色も香りも違う、とても面白い食材です。

 

いずれのハチミツにも、砂糖にはない『抗酸化作用』があり、適度に摂取することで

健康維持に役立つのです。

 

 

この『適度』が重要で、いかにいい成分が入っているとはいえ、食べすぎてしまっては血糖値は上がります。

 

1日ティースプーン1〜2杯くらいがベストでしょう。

 

最近注目されているのがオーストラリアの「ジャラハニー」と、ニュージーランドマヌカハニーです。

 

どちらも高い殺菌力と抗酸化作用があるとされています。

 

 

わたしはいつも『無糖ヨーグルト』にハチミツをかけて食べています♪( ´▽`)

 

ちなみに普通の市販のハチミツです。

 

マヌカハニー」には興味があったのですが、高い殺菌力がヨーグルトと相性が悪いのだとか・・・(乳酸菌を弱らせてしまう可能性があるため)

 

 

 

糖質カットは重要ですが、ストレスをためることはもっと良くありません。

 

慣れてくるとハチミツの甘さで十分満足できますよ!