あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

お腹いっぱいになりたい時は『ご飯』ではなく『お肉』で!

f:id:iMasa:20180810205405j:plain

あいまさです!

 

 

健康的な食事をするにはやはり「腹八分目」にすることが良いとされていますね。

 

 

でも食欲は人間の三大欲求の一つ。

 

 

お腹いっぱいになって満たされたい気持ちになります。

 

でも実際にお腹がパンパンになるまで暴食してしまうと肥満の原因となります。

 

ご飯を大盛りにして空腹を満たそうとしても、それでは糖質が急上昇してしまい、痩せにくい身体になってしまいます。

 

 

なのでお腹をいっぱいにするのではなく、「満足度」を上げることで食欲を十分に満たす方法を取りましょう。

 

はい。

『肉』の出番です。

 

 

たんぱく質で満足度をあげよう

ご飯やパンといった炭水化物の摂取量を減らしても、『肉』つまりタンパク質が豊富なおかずを食べるとかなり満足度が上がります。

 

タンパク質は血肉を作る重要な栄養素です。

 

炭水化物・糖質の摂取量を減らし、タンパク質を多めに取るなど上手にバランスをとって食事しましょう。

 

 

基本的に肉や魚、卵といった「動物性食品」たんぱく質の塊だと考えていいでしょう。

 

ただ注意して欲しいのは、加工してある食品

  • ハム
  • ソーセージ
  • ベーコン

などは添加物に発がん性物質が含まれている可能性があるので、なるべく食べないようにしましょう。

 

ちなみにわたしはソーセージ大好きなので週末とかにめっちゃ食べますが・・・_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

オススメのタンパク質は、豆腐や納豆などの『大豆食品』です。

 

大豆に限らず、豆類は総じて優れた「植物性タンパク質」です。

 

 

糖質を控えてタンパク質を!

 

 

 

食べ過ぎないように!

しかし注意が必要で、欲するがままに肉や魚を食べているとコレステロールが爆上がりしてしまい非常に健康に悪いので、豆類などの植物性タンパク質と半々位に摂取して、バランスを取りましょう。

 

 

それに動物性たんぱく質ばかり摂っていると『体臭』にも悪影響を及ぼすとか・・・((((;゚Д゚)))))))

 

何事もバランスが大事です♪