あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

『塩分過多』の食事は超危険!脱・塩分料理を心がけよう

f:id:iMasa:20180814193112j:plain

あいまさです!

 

 

 

ジャンクフード好きなわたしですが、それに含まれている塩分が少々気になってきました。

 

基本的に味濃い食べ物が好きだったんですよ。純粋においしいというか。

 

でもその味付けに含まれている塩分量だけが、わたしがジャンクフードを食べる時の唯一の心配事です。

 

 

そこで少し調べたところ、塩分の過剰摂取は血圧を上げるため、腎臓の負担を増やすみたいです。

 

 

そもそも日本人は『塩分摂取量』が世界でもトップクラスに多いらしいです。

 

その日本人に喜んでほしい、満足してほしい!そのために外食のほとんどは塩気が濃くなるのもわかる気がします。

 

腎臓への負担や血圧の上昇と共に身体への無視できないダメージとして『味覚麻痺』になってしまうという危険性もあります。

 

ついつい醤油や塩をたくさん使ってしまうという人は、もしかしたらもうこの『味覚麻痺』が始まっているのかも・・・((((;゚Д゚)))))))

 

居酒屋なんかに行くと味の濃いものが多く出てきます。美味しいですけど・・・

 

塩辛のようなおつまみは塩分方になるのでなるべく避けて、お刺身なんかにも醤油にあまりつけないように注意しましょう!

 

 

『味覚麻痺』は治すことができます!

 

それに、薄味に慣れてくると『食材本来の味』をキャッチできるようになります。

 

 

もっと慣れてくると、余計な添加物が入っていることもわかってきますよ!

 

濃い味付けから早く抜け出して、はるか昔から受け継いできた『野生の味覚」を呼び覚ましてみましょう!

 

 

・・・ジャンクフードは控えるようにします・・・はい・・・_:(´ཀ`」 ∠):