あいまさブログ

なりたて発信者の雑記

お金の使い方が下手な人は「節約」してる。上手い人は「倹約」してる。

f:id:iMasa:20180921093248j:plain

あいまさです。

 

 

お金の使い方について色々と学びましたが、やはり最強のお金の使い方

『必要なものに使い、それ以外は一切使わない』

という結論に至ると思うのです。

 

お金の使い方は大きく分けて4種類あります。

 

  • 投資
  • 消費
  • 浪費
  • 貯金

 

多くの方がこの4種類にお金を使ってると思うのですよ。

 

まぁ最後の「貯金」はお金の使い方、というよりは貯めることなので厳密にいうと3種類になります。

 

投資は余剰資金で運用するのがベスト

『投資』とは株や投資信託などのことだけでなく、『自己投資』も含まれていて、知識を身につけるために本を買ったり勉強したり、健康を維持するためにジムに通ったり身体にいい食品などにお金を使うことです。

 

『自己投資』はすればするほど自分の成長に繋がるので、余裕があればどんどんお金を使うことをお勧めします。まぁ自己投資してもそれを活かさなければ無駄ですが。

 

浪費は無駄なのでどんどん削減しよう

お金の使い方があまり上手でない人は当然ながら『浪費』の部分にコストをかけているわけです。

 

『浪費』とは例えばギャンブルだったりソーシャルゲームへの課金だったり、お腹も空いていないのにコンビニでお菓子などを買ってしまったり

 

生活する上で『必要ないもの』にお金を使ってしまうことです。不必要なものにお金をかければお金がどんどんなくなって行くのは当然です。だって必要ないんだもの。

 

消費はどんどん厳選しよう

そしてお金の使い方が上手な人は『消費』の部分のコスト管理がしっかりとしている方です。

 

『消費』とは浪費の反対で『必要なもの』にお金を使うことです。

例えば食費であったり通信費であったり、エアコンや冷蔵庫、洗濯機などの家電もそうです。アラサーですがわたしも「最近の若者」枠に入っているのでエアコンなしの生活なんて考えられないです。

 

 

f:id:iMasa:20180921093915j:plain

「節約」はお金の使い方が上手くない人がする

お金のない人はいつもこんなことを口にします。

 

「節約しなきゃ」

 

正直なことを言うと、わたしはこの『節約』は上手なお金の使い方ではないと思うのです。

だって『節約』と口にしている人の多くは『必要なもの』のコストまでカットしているじゃないですか。生活するために必要な「消費」までお金をかけなくなっているのです。

 

『消費』にコストをかけなくなってしまうと身体に負担がかかります。例えば食費をカットしようと毎日やすい「もやし」しか買わないとかカップラーメンでその日の食事を終わらせてしまうとか。

 

「電気代がもったいない」と言いエアコンをつけなかったり、ミニマリストに多いのですが『冷蔵庫』を持たないといった行動に出ます。

 

食事や生活環境を整えなかったら身体への負担が徐々に溜まっていくのです。知らず知らず溜まったそのストレスで心の病にかかったり、ストレス発散のために『浪費』に走ってしまう人が一体何人いたことでしょう。

 

つまり長期的に見ると『節約』をしてもお金が貯まる可能性は低いと思うのです。

 

 

お金の使い方が上手い人は「倹約」する

だからこそ、しっかりと自分に必要なものを見定める必要があると思うのです。

 

必要なものにお金をしっかりとかけていれば、ストレスが溜まることはありません。食費にはしっかりと栄養バランスを考えて、快適な空間で過ごすためにエアコンをつけましょう。

 

自炊をすることで食費を抑えることができます。その自炊を助けてくれるのが冷蔵庫や電子レンジです。

 

家電製品の多くは確かにお金がかかりますが、それ以上に自分に『時間』を与えてくれるし、何より『快適さ』も与えてくれます。

 

洗剤や食材などの『消費物』は安いものと高いものであまり差はないのですが、

家電や家具などは高ければ性能もぐんと良くなるのでできるだけいいものを買うといいでしょう。もちろん自分の財布と相談して。

 

 

この「倹約」を上手に行うためにはやはり「自己分析」が必要だと思います。自分にとって何が必要か、何が必要じゃないかをしっかりと見極めないと、せっかく買ったものが無駄になってしまいます。

 

そのためにも「自己投資」などをして知識を身につけないといけませんね。

 

ちなみにお金の使い方が上手な人にも「節約してる」といっている方がいます。

 

でもそういった人の話を聞いていると、やはりしっかりと必要なところにはお金をかけているし、いらないところには全くお金を使っていないと言う人が多いです。

 

倹約なんて言葉、あんまり聞きませんからね。節約と倹約をごっちゃにしているのかもしれません♪(´ε` )

 

 

お金をしっかりと使おう

なのでもしあなたの周りのお金の使い方が上手い人が

「まぁ節約してるからね」

 

と言っても鵜呑みにしてはいけませんよ。

その人が行なっていることは『倹約』なのですから。

 

 

自分にとって必要な「消費」にお金をかけて、

不必要な「浪費」にお金を一切かけないように、

それを見極めるためにしっかりと自己「投資」をして、

余ったお金を「貯金」に回しましょう。